• 愛子

凛として軸ぶれず




風吹く日。

ベランダに出ると

挿し木でついたバラの枝第一号君に

蕾がついていました。


にしても。凛として軸ぶれず。

晴れの日も雨の日もこんな強い風の日も。枝を揺らしながらしなやかに地と繋がる。




このところの情報の多さ、一人でいる時間の長さ。

ネットを通してみんなと繋がってはいるけれど、

時代が かたちを確実に変えてはいるけれど、

いままで出来ていた生身の交流の愛おしさは はかりしれないほどずしり増すばかりです。


だからこの時間を たいせつに感じたい。 

ふくらまして想像して かたちをつくる 自分をつくる。グラウンディングする。

いま、いろんな意味で チャレンジ だなぁ。


このバラは三度目の冬超え。

バラの種類はその後、挿し木で幾つか増えたけど 春に咲き、秋に咲き。

時に添ったペールピンクの色合いをつけてくれたこの人。

今年はどんな顔を見せてくれますか。


#高津区#二子新地#ピラティス#ピラティスプライベートセッション#薔薇#軸

#健康#免疫力#五感#マシンピラティス#人生100年時代#自分をつくる

#グラウンディング#チャレンジ

























閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示